読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TERAなできごと。

うちの猫 テラのこと、その使用人のひとりごと。

熱帯夜

夏の夜に廊下で倒れる顔の黒い生き物。

 

いよいよ夏本番の暑さがやってきた気配。

昼間の気温だけ見ると松本の方が暑いけれど、湿気のせいか、不快度はこちらの方が高いです。とくに夜が寝苦しい。

 

この家に住み始めてすぐに困ったのは、本物のフローリングは滑るという問題。

ねこタワーにジャンプしようとしたテラさんは、踏み切りでおもいっきり滑って背中からドーンとひっくり返りました。小走りでカーブを曲がろうとすると、シャカシャカと足が空回りして上手く曲がれない。これは早急にどうにかせねばという事態でした。

さっそくホームセンターでペット向けの滑り止めワックスを買い、家中の床にぬりました。(夫が)

 

スリップ軽減ワックス 500mL

スリップ軽減ワックス 500mL

 

これは効果がありました。テラさんもだいぶ楽になったと思います。 

 

松本の家はビニールの偽フローリング(クッションフロア)でした。あれは見た目はアレですが、猫の肉球と相性が良く滑りませんでした。 たぶん子どもの頭とも相性良いと思います…(←前エントリー参照)