読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TERAなできごと。

うちの猫 テラのこと、その使用人のひとりごと。

見晴し台(仮)にて

あっはっはーー(爆笑)じゃなくて、あくびをしています。

 

引っ越して来てすぐに、テラさんが外を観察する台(仮)を作りました。

 

 

新しい住まいは、袋小路の行き止まりに建っている二階建て一軒家です。

目の前の道には人の往来がないので、猫には刺激不足だと心配していたら割とそうでもないようです。鳥がすぐ近くの電線にいたりするので、よく外を眺めています。今日はツバメが来ていたし。

あとは虫。庭というか、雑草の生えたまったく手入れされていない空き地付きで、今はそこにモンシロチョウがよく来ます。それを興奮気味に見ています。

そして、家のまわりは一周ぐるっとドクダミに占拠されています。それはもううっそうと。夫が休みのたびにすこしずつ引っこ抜いているけれど、まだまだ先は長いです。そんな雑草だらけな状態なので虫が多いのでしょう。毎日家の中に何かしら侵入していて困ります。蜘蛛とか、羽生えてる系全般。雨が降ると窓ガラスの外にナメクジ。先日はテラさんが蛾をもてあそんで、口に入ってゲーってなってました。猫は狩り気分で楽しそうだけど、人はあんまりいい気分じゃないなぁ。