読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TERAなできごと。

うちの猫 テラのこと、その使用人のひとりごと。

静かな自己主張

 

娘用のベビージムに居座るテラさん。

 

同じく娘用の抱っこひも(に装着してある防寒カバー)に

ちょっとだけ乗ってるテラさん。

 

テラのこと忘れてませんよね?ここにいますよ!って、無言で主張しているかのよう。

 

そこ、ごちゃごちゃして落ち着かないでしょうに。

 

 

最近心配なこと。

テラさんが以前に比べて吐く(または吐きそうになる)ことが増えた。

ここ一か月で4回ほどあった。心配する回数ではないかもしれないけれど、もともと吐くことがほとんどなかった猫なので気になっている。

身体的に不調な様子には見えなくて、吐いた後はけろっとしてゴハンを要求してきたり、トイレも普通だし、走ったり跳んだり運動もしている。

 

やはり娘の存在が影響して、ストレスなのかも…?

でも、相変わらず娘に対しては興味がなさそうに見える。

ただこの前、腹ばい状態の娘が手をついて首を持ち上げたのを見て、新種のいきものを見るかのようにけげんな顔をしていたような。気のせいかな?

 

数日前、夜中にテラさんがゲホゲホ言っている空耳がして飛び起きてしまった。

見回してもいなくて、その時は夫のベッドの中で熟睡していたらしい。

吐いているときはかなり苦しそうだし、アルジの貴重な睡眠時間を削らないためにも、早く治まってほしい。