読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TERAなできごと。

うちの猫 テラのこと、その使用人のひとりごと。

おむつケーキ

 

「くるくるリボンが気になります。」

 

出産祝いをいただきました。

これがおむつケーキなるものか〜。噂には聞いていたけれど、初めて目の前に。

ブランケットで包んだおむつの束とぬいぐるみの、実用的な嬉しいプレゼント。

 

 

「ナニモノ…?」

 

娘の近くに来ても挙動不審な動きをしなくなったテラさん。

今は自分から接近して、すんすんすんと匂いを嗅いだらぷいっと去って行く。

娘が大声で泣き出すと、最初は、何ごと?!と寝ていても飛び起きて、目をまんまるく見開いて硬直していた。それにももう慣れたらしく無視して寝続けている。

 

夜中の授乳の時、いつの間にかテラさんが起きていて、ちょこんと座って遠くから見ていることがある。昨晩はそれもなく、朝まで熟睡したみたい。

そして、朝になってもベッドからなかなか出て来ず、ヒトよりも遅く起きる。夏は誰よりも早起きなのに…。

人間にも、猫にとっても、寒い寒い冬が来てしまったことを実感した。