読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TERAなできごと。

うちの猫 テラのこと、その使用人のひとりごと。

うれしい重み

 

 

今回は寝ボケてません。絶対に。(前回のひざの上の表情

のどを鳴らし、足を折り畳んでくつろいでいる。ひざの上で!

この重さがうれしい。

 

アルジ夫が仕事によりこの一週間不在で、まもなく帰宅予定。

その間にテラさんと仲良くなった(気がする)。

ちょっと長めに抱っこできたり、夜はベッドで一緒に密着して寝たりしている。

あのヒトいないならこのヒトでいいや、ってだけかも知れないけれど…。