読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TERAなできごと。

うちの猫 テラのこと、その使用人のひとりごと。

ちびにゃん日記再び ですが…

ちびにゃん日記

 

121009c1.png

 

こちらのモノクロな4にゃん、お預かりして早くも三週間。

写真は我が家に来てまもなくの頃です。

 

預かって一週間くらいで成長日記を始めようとしていたのですが、皆して体調を崩しだし、病院に連れて行ったりとバタバタしておりました。今は落ち着いています。

 

この子らは風邪をひいた状態で保護され、病院に一週間入院してから我が家に来ました。風邪は軽いものだったようで、預かったときは皆元気に跳ね回って遊ぶし、目ヤニや鼻水もなくキレイな顔をしていました。

すでに離乳していて、ふやかしたドライフードを食べていたので、これはゴールは近いという気がしていました。

しかし。

やはり野良の子供たち、そうはいきませんでした。

お腹に虫がいました…

 

入院中に検査済みと聞いていたので油断していました。

体重の増え方がイマイチでお腹のゆるい子もいたので、早く寄生虫を疑うべきでした。一週間様子見したことで、かわいそうなことをしてしまいました。その間、私はお腹の虫も育てていたわけです。

 

四匹のうち一匹に幼猫には珍しい虫がいて、四匹を保護してくださった方も、病院の先生も驚いて不思議がっています。

それとは別に、よくある虫は四匹全員にいる疑いがあります。

 

今回、猫の寄生虫について勉強になりました。

調べているうちに、ためらいなく寄生虫名で画像検索できるほどになりました…

 

 

ちびにゃんズ、ご紹介。

121009c2.png

男子ふたり。

全身グレーに黒いシマ、サバトラくん。口元だけ白いのがユニークな、黒白くん。

 

右が問題の彼です。珍しい虫がいました。

預かった時点では一番身体が大きかったのですが、体重が思わしく増えず、この日に左のサバトラくんに追い越されました。

この二日後にお腹の虫と対面することになるとは…。

 

121009c3.png

女子ふたり。

左、白とグレーに黒いシマ、サバ白ちゃん。

右、白とグレー、顔だけシマ模様の長毛ちゃん。

 

左のサバ白ちゃんは一足先にお腹の調子が悪くなり、これは薬が必要だと動こうとしたその翌日、他の皆も調子が悪くなりました。それでもこの子、預かり当初から体重はちゃんと増えてました。長毛ちゃんの方が体重はあまり増えていませんでした。

 

 

その後、全員駆虫薬を飲んでもらい、現在のところは皆順調に体重が増えています。

今は、上の写真よりもひとまわり大きくなり、顔つきも変わってきています。

 

また改めて、これまでの過程を書こうと思います。