読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TERAなできごと。

うちの猫 テラのこと、その使用人のひとりごと。

実は少食/フード切り替え中

日常風景 猫用品

 

12080501.png

 

半分食べて、いったん毛繕いに入る。一気食いはしない。

 

フードはドライとウエットを半々に混ぜて、朝夕二回与えている。

この季節は傷みが心配なので、長い間放置するわけにはいかない。本当は一気に食べてほしいのだけれど、そうは出来ない体質なようだ。どのフードでもパッケージに書いてある給与量だと、テラさんには多すぎて食べきれない。これだけしか食べないの?と心配なくらいだが、体重は一年を通してほぼ変わらず。ただ、暑さで動かないせいか、最近は食べる量がさらに減っている。それでも今日の体重は5.8kg。心配するほどやせてはいない。

 

 

はじめて食べるドライフードに切り替え中。

12080502.png

 

ラフィーネ クロス / アニモンダ

 

パッケージが可愛いと先日記事にした物と同じブランドのカリカリ。

粒の形がいろいろミックスされている。数粒を皿に乗せて差し出してみたところ…

テラさん、がっついた。これは好反応だ。(ただし、食いつきがいいから良いフードとは限らない)

知らないものを出された時は、一粒口にくわえて別の場所に持っていって食べる、という行動をするのだが、今回はそれがなかった。おいしいのだろうか。

しかしこのフード、ヒトとしては、とてもおいしいとは思えないニオイがする。はっきり言って臭い。強いというより嫌なニオイがする。今回は試しに噛んでみる気になれなかった。

 

あと、これは??と思ったこと。

12080503.png

 

ジッパーが端まで足りてない。海外では普通なのだろうか。

開けたら早く食べなさいということか。

 

原材料

シリアル(小麦胚芽入り)、肉類(鴨肉、七面鳥、鶏肉)、野菜蛋白抽出物、ミネラル、鳥脂肪、乳製品(ヨーグルト)、イースト、ハーブ、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE 

成分

たんぱく質:32.0%以上、脂質:11.0%以上、粗繊維:1.5%以下、灰分:8.0%以下、水分:10.0%以下、カルシウム:1.4%、リン:1.0%、マグネシウム:0.08%、ナトリウム:0.65% 

原産国 ドイツ

 

シリアルが主成分なのは、カリカリとウエットを併用することを前提に作られているフードだから。ウエットの方は肉の割合が他社よりも多いという。合成保存料は使用せず。