読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TERAなできごと。

うちの猫 テラのこと、その使用人のひとりごと。

暑+眠い

日常風景 猫の話

 

12072601.png

 

「あづーーい」

 

まだ8月がまるまる残っているのに、この先こんな写真ばかりになるんじゃないかと心配な連日の暑さである。

それでもこちらは東京近辺と比べれば湿度が低い。今朝、TVのむこうのお台場の湿度は76%だったかで、同時に我が家のベランダの湿度計を確認したら50%だった。気温はそれほど変わらずとも、湿度の違いで随分と過ごしやすくなる。こちらに来て実感している。

 

高温多湿な環境は猫も苦手である。

夏の犬さんはハァハァと舌を出して体温調節をする。テラさんはどうするのかと見ていると、少しでも涼しい場所を見つけ、とにかく体力を消耗しないようじっとしている。体温を解放するためか、腹を天に向けて寝そべる。ハァハァはしない。以前に、遊びに夢中になりすぎて走り回り、そうなってしまったことは2回ほどあったが。

もし走り回ったわけでもなく、猫がハァハァゼェゼェと口を開けて呼吸をしているなら、それは熱中症か呼吸器の病気も疑われるので注意したい。